ITエンジニア・SE

『IT業界はやめとけ』と囁かれる理由、その真実とは?

IT業界やめとけ
  • IT業界は、ブラック・激務と聞くのだけど…
  • 魅力は感じるけど、正直不安も感じる…
  • 現状は人手不足と聞くけど、将来性はあるの?

今もなおニーズが増え続け、高収入も夢ではない、IT業界。

しかし興味はあっても、冒頭のような話を耳にすると、不安になりますよね。

なお、この記事を書く私ですが、2017年にプログラミング言語Rubyの資格を取得し、プログラマーを副業としています。

また様々なITエンジニアと、頻繁に情報交換もしています。

よりリアルで新しい視点から、業界の実際を、お伝えできると思います。

IT業界は「やめとけ」と囁かれる理由

IT業界は避けるべきという情報は、真実なのでしょうか。

また、そのように言われるのには、理由があるのでしょうか。

以下、上記の点について、かみくだいてお話します。

①IT土方の存在と現状

あなたは「IT土方(どかた)」というワードを、耳にした事があるでしょうか。

いわゆる大手からの、下請け会社が多いのですが、単純作業の繰り返し等で、お給料も安い場合が多いです。(年収300万円以下など)

加えて、将来にわたって昇給も少なく、アルバイトが担っているケースもあります。

内容的にはシンプルなので、逆にプログラミングのスキルが少なくても、就職できるケースが多いです。

しかし肝心のスキルは伸びず、長期的には安定しません。

いまも実際に存在しており『IT業界は、やめておけ』と言われる、一因となっています。

しかし、正確な情報を得て、あなたが就職の方法や、企業選択を間違えなければ、そこにハマることは、ありません。

給料や福利厚生も優良で、スキルを磨ける会社の方が、たくさん存在しています。

短期のアルバイトであれば、あえて割り切って、IT土方に飛びこむ手もアリですが、長い目で手に職をつけたい場合は、業務内容や会社を、よく見極める事が重要です。

システムエンジニアに向いてる人
【仕事診断】システムエンジニアに向いてる人の特徴3つ何でもIT化されている時代において、システムエンジニアは必須の職業となっております。 最近では、プログラミングスクールで、スキルを...

②ITエンジニアは追い込まれる?

作業が徹夜など、とくにITエンジニアなどは、よくキツい仕事とも言われます。

フリーランスであれば別ですが、会社勤めであれば、追い込まれる事は、正直よくあります。

どのような内容を手がけるにしても、決められた納期が有ります。

完成するまで、定時だから終わりとは行かない場合も、少なくありません。

また、どれほどのプロであっても、思いもよらないエラーが、発生する事はあります。

復旧するまで、原因の解明と修繕を、止めるわけには行きません。

こうした面も、ブラックと言われる一因として、存在しています。

しかし、これに関しては、IT業界であれば、どの会社においても、あり得る話です。

決められたコードを、ただ打っていれば、完成するものではなく「どう作ったら分かりやすい?」「どう組み立てたらカンタンになる?」といった、試行錯誤を重ねて行きます。

このプロセスを経なければ、プログラミングスキルの成長も、ありません。

きっと、第一線のエンジニアであれば、誰であれ「追い込まれる時って、ありますよね?」と聞けば、大きく頷くでしょう。

本気でスキルを磨き、たくさん稼ぐには、あるていど避けては通れない道であり、デスクワークとは言え、基礎体力は必要なお仕事です。

ITエンジニアなるには
ITエンジニアはきつい?未経験で転職者に仕事内容やなるには何が必要か取材「ITエンジニア」の仕事内容を皆さんはご存知でしょうか? 「ITエンジニア」という職業について、テレビや雑誌・ビジネスシーンなどで...

③プログラミングは挫折しやすい?

正直IT業界は、専門用語だらけです。

プログラミングにしても“初心者向け”と謳う書籍さえ、ナゾの横文字でいっぱいと感じるでしょう。

そのため、まず入り口の時点で、Uターンしてしまう人も、多いです。

かくいう私自身、始めて1日目から、つまづいていました。

そして『じぶんは向いてないんだ』と、思ってしまいました。

それから進むたび、そうした出来事の連続があり、なんども挫折しかけました。

独学でも不可能ではないのですが、やはり1人では、行き詰まりやすいのも現実です。

地域の勉強会へ参加したり、プログラミングスクールに通うなど、誰かに教えて貰える環境は、とても大切です。

何時間も行き詰まった内容が、分かる人が見ると「ああ、こうすればいいんじゃない?」と、ものの数分で解決してしまう事もあり、時間と効率の面でも、雲泥の差があります。

しっかりと教わりつつm積み重ねて行けば、未経験であろうと、文系であろうと、身に付ける事は出来ます。

挫折が多いのも現実ですが、逆にそこを乗り越えれば、より貴重なスキルとして、重宝される人材となる事ができます。

独りが好きな人の仕事
【独りが好きな人へ】オススメな仕事と特徴・働き方チームでいるとどうしてもコミュニケーションが必要になります。 会話で集中力が欠けてしまったり、他の人の分も見なければいけない、連携...

ノーコードで仕事は無くなる?

最近、プログラミングがほぼ不要な「ノーコード」が、誕生しました。

そのうち、ITエンジニアは仕事が無くなるという噂も、耳にします。

私も興味があったので「ノーコード」には、いくつか触れてみました。

そして、型の決まったシンプルな内容であれば、正直これで作れると思いました。

ただし、あまり応用が利かない事実も、分かりました。

建築に例えると、いくつかのバリエーションで、プレハブは組み立てられますが、1からオリジナルは、作れないイメージです。

顧客の細かい要望には、なかなか応えられず、不具合があった場合も、仕組みや材料を知らなければ、修理もできません。

やはり最終的には、システムをきちんと理解し、把握しているエンジニアの需要が、無くなることはありません。

生き残る職業ランキング
【2021年最新】10年後も生き残る職業ランキング<AI時代・コロナ後も>「AIの発展によって、機械に仕事が奪われるかもしれない…」「自分の仕事は大丈夫?」と不安に感じている方は多いことでしょう。 AIや...

就職先を間違えなければ、IT業界は魅力的

私は以前、大企業に勤めるITエンジニアを、訪ねました。

職場は東京の中心で、高層ビルの上階でした。

オフィスも休憩所も、見晴らしの良いガラス張りで、都内の街が遠くまで、一望できます。

日々の作業は、自分のデスクに張り付かなくても、フロア内のフリースペースで、移動は自由でした。

ノートPCを手に、まいにち気の向いた所で、作業できます。

この待遇は、プログラミング部署だけの、特別との事でした。

スキルのあるエンジニアは、貴重な人材です。

企業としては、もし辞められれば、代わりを探すのは容易ではありません。

そのため、ひとたび認められれば、大切にしてもらえます。

逆に、環境が良くなければ、転職先は引く手あまたであり、かなり職場を選べる職業と言う事ができます。

衰退する会社の特徴
衰退する会社に”共通する特徴”と見分け方うちの会社、最近凄く雰囲気が悪いんだけど、そろそろやばいのでは? 毎日働いている会社に違和感を覚えたなら、それは会社の経営が上手く...

生涯にわたって活きるスキル

プログラミングは一つの職場、一時の収入だけで、活きるスキルではありません。

具体的にはどういう事なのか、お伝えして行きます。

①高収入かつフリーランスも目指せる

ITエンジニアやプログラマーは、実務経験を重ねるほど、高収入も視野に入れられます。

とくに、今トレンドのAIや、ビックデータといった分野や、社内でチームリーダーとなれば、平均年収は1000万円にも届く、勢いとなります。

経済産業省の統計では、2030年には80万人、足りなくなるとの予測も出ています。

先々にかけてニーズが減ることは無く、スキルや経験を積めば、フリーランスとして自由な働き方も、選択肢に入ります。

ITは最新技術もトレンドも、つねに移り変わる世界であり、手に職をつけたあとも、勉強は続けなければいけません。

しかし、基礎が確立されていれば、ゼロから学ぶ人に比べ「あ、そういうことか。

」という応用力が、ケタ違いです。

未来にわたって、生涯あなたを支えてくれる、スキルと言えます。

きついけど給料がいい仕事
【想像以上に稼げる?】きついけど給料がいい仕事いくらきつい仕事でも、給料がいいなら、チャレンジしてみたい!という方にとって、耳よりな職業のご紹介になります。 既に知ってる職業で...

②クリエイティブなお仕事

プログラミングというと、ずっとパソコンの前でカタカタと、機械的なイメージが大きいかもしれません。

しかし実際は、依頼されるにしろ、自ら作るにしろ、新しいサービスを作ったり、改良するケースが大半です。

世に無かったものを、生み出す仕事と言えます。

『どうやったら、使いやすいか?』『どんなモノを作ったら、面白いか?』

これらを追求し、皆で考えて行くのが、エンジニアやプログラマーであり、実はとてもクリエイティブなスキルです。

いずれ、あなた自身が何かを創ったり、利益を生みだす可能性もあります。

そうなれば、世の中のあらゆる事に対し『これは不便、あれは便利』と評価する、ユーザー目線だけでは無くなります。

『それなら、じぶんが作ってしまおう。』『改良してしまおう』と考える事も、夢ではありません。

単なる受け身でいるのと、開発者サイドに立つのでは、考えもマインドも、セカイの見え方が、まるで異なります。

これから世の中に、何を創りだして行くのか、エンジニア達が左右して行きます。

これほど重要かつ、クリエイティブなスキルだからこそ、最近では小学校において、プログラミングが必修化されました。

これでも日本は遅い方であり、世界では多くの国が、競う様に教育へ取り入れています。

webデザイナー仕事内容・向いてる人
webデザイナーとは?仕事内容、やりがい、向いてる人、未経験からなるには?今となっては、会社の顔となるほど重要なWEBサイトのデザインを担当するWEBデザイナーです。 WEBデザインの良し悪しも、ターゲッ...

転職サービス利用のおススメ

ひと口に「IT業界」と言っても、何を手がけるかによって、その分野は膨大に枝分かれしています。

それに加えて職場も条件も、星の数ほど存在します。

あなたが個人で、1つずつ比較するのは、とてつもない労力と言えるでしょう。

そのため、希望の叶う企業に巡り合うには、ばく大な情報量を持つ、IT職を専門とする、転職エージェントの利用が、おススメです。

担当者と様々な相談をする中で、整理される事は多く、思わぬ分野に、理想が見つかる事もあります。

現在、とくにコネを持っていない場合は、専門家のサポートや紹介を利用した方が、はるかに近道と言えます。

なお、どの転職エージェントにおいても、費用は無料です。

また継続も中止も、いつでも自由に行う事が出来ます。

転職エージェントとは
転職活動を効率的に進められる強い味方!転職エージェントとは?転職活動を始めたい! でも、「転職活動ってどんなふうに進めていけばいいの?」「自分のアピールポイントってどんなふうに見つけたらいい...

『IT業界はやめとけ』の真実

ここまでIT業界、とくにエンジニアの実際について、お伝えさせて頂きました。

まとめると、以下の様になります。

まとめ
  • IT土方や、ブラックな職場は実在。しかし選択を間違えなければ大丈夫
  • 高収入かつ、フリーランスも視野など、生涯にわたって活かせる
  • 職場探しは、専門の転職エージェントの利用がおススメ

あなたの、より良き未来の選択へ、今回の情報が、お役に立てていたら幸いです。

転職エージェント役に立たない
役に立たない転職エージェントの違いは?自分に合った探し方や見分け方も紹介!転職エージェントを利用しても、仕事が全然みつからない、担当者が役に立たない、などと思った経験のある方は多いのではないでしょう。 転...
ABOUT ME
harappa
【資格】 ・介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級) ・社会福祉士 ・日本漢字能力検定2級 ・Ruby技術者認定試験silver
人気記事ランキング

他の人は読んでます