転職ノウハウ

【2021年】あまり知られていない日本の職業15選

あまり知られていない職業日本

「一度きりの人生、せっかくだから少し変わった仕事をしてみたい」。

安定性や永続性を度外視に考え、そんな強い好奇心で人とは違う仕事をしてみたいと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方々や、あるいはなにかに秀でた職人になりたいと言う方に向けて、あまり知られていない日本国内でできる珍しい職業をご紹介します。

少し変わったあまり知られていない日本の職業

ゴルフボールダイバー

年収300~1000万円

この名前の通り、ゴルフ場の池に落ちたゴルフボールを拾い、それを販売する仕事です。

池に潜ることから、スキューバダイビングで使用するような装備が必要とされるようです。

海外ではスキューバダイビングの資格は必要ないようですが、日本では資格を持っていた方が採用されやすいとのこと。

ちなみに海外ではワニのいる池に潜る場合もあるらしく、非常に危険な仕事でもあるのだとか。

日本にはそんな危険性はないのですが、冬季には氷の張った池に潜ってボールを拾うこともあるそうです。

国内外問わず危険性が付き物の職業ではありますが、油断のできない刺激的な仕事なのかもしれません。

臭気判定士

年収400万円

悪臭を分析機器や自身の嗅覚で測定し、工場や自治体にそれらの苦情の改善と解決の手伝いをする職業です。

ちなみに国家資格が必要とされる業種で、5年ごとに行われる嗅覚試験を乗り越えなければ資格の維持ができないそうです。

世間的には認知度が低いため、他の国家資格に対して人気は少ないようです。

 

プロの電車押込み師(押し屋)

時給1000~1200円(バイト)

押し屋とも呼ばれている仕事です。

満員の列車に乗り込もうとする乗客を、車両内に押し込むことを主としていますが、他にも駆け込み乗車を止める役割も持っています。

(剥がし屋と呼ばれる反対の役割の仕事もあるようです)

アルバイトが中心として配置されますが、駅員が押し屋も兼ねることもあるとか。

ただし、押し方に注意しなければ乗客を怪我させてしまう可能性もあり、また苦情やトラブルと隣り合わせの仕事でもあります。

そう言った乗客とは何度も顔を合わせる可能性もありますし、継続して行うには精神的に難しいのかもしれません。

快眠セラピスト(スリープアドバイザー)

年収250~325万円

この現代社会、年齢問わずなかなか眠れないと言う方も多いのではないでしょうか。

それらの問題を解決するのがこの快眠セラピストと呼ばれる職業の方々です。

睡眠障害の方のように満足な睡眠をとれずに悩んでいる方々にカウンセリングを行い、精神的なわだかまりを解消するのが主な仕事です。

この職業に必須な資格はありませんが、講座を受けるだけで認定される資格もあるようですので、資格取得の敷居は低いと思います。

現代社会で悩む人々の助けになれる仕事でもあるので、やりがいのある仕事かもしれません。

ひよこ鑑定士

年収500~600万円

ひよこのオスかメスかを選別する仕事です。

しかし鑑定士になるまでの道のりは非常に激しいものとなっています。

資格取得のための養成所には25歳以下でなければならず、そこで3年ほど厳しい実務経験を積んでようやく鑑定士として認められます。

この間、半数が脱落すると言われています。

ちなみにひよこのオスとメスの判別方法は肛門を見て突起の違いで判断するのですが、判別パータンは2000種で、ミスが認められるのは1/10000羽とのこと。

集中力や鑑定スキルが求められるのもそうなのですが、不要とされるオスはそのまま処分されます。

そういった点も含めて非常にシビアな職業だと言えるかもしれません。

そんなものまで職業になるの?

行列並び代行

時給1000~2000円

自身の代わりに行列に並んでもらうという代行サービスです。

列に並んで商品を購入したりするなどのシンプルかつ単純な仕事ではありますが、どういった列に並ぶのかで業務時間が決まります。

一日中並んだり、深夜帯に並んだりと開始時間や終了時間はその都度違います。

資格や経験が不要な仕事ではありますが、忍耐力が必要な仕事だと思います。

レンタル彼氏

時給2000円~

レンタルする方の要望に、彼氏として応える仕事です。

その範囲はとても広く、買い物、食事、あるいは愚痴を聞いてほしいなど多種多様です。

様々な要望に応えるのは大変かもしれませんが、同時に様々な人に出会うことのできる機会でもあると思います。

自身の人生観や経験が深まるような、良い出会いが見つかるかもしれません。

しかし実際にレンタルされなければ給料が発生しない為、収入の振れ幅は大きいです。

デブレンタルサービス

時給2000円

※以下、「デブ」と言う単語を多用しますが、こちらは非常にポジティブな意味で使用しています。予めご了承ください。

この名前の通り、体重100kgの「デブ」をレンタルできるサービスです。

撮影や企画など、とにかく映える「デブ」の人材がほしい。

今まではネガティブな意味として使われていた言葉ですが、個性としてこのような形で仕事になるとは思いもしませんでした。

結婚式出席代行

時給2500~3000円(スピーチや余興を行う場合、+2000~3000円)

結婚式の際、席が埋まらない場合に利用されるサービスです。

交通費はもちろん、ご祝儀は会社から出るので、最低限必要なものはドレスやスーツ程度になります。

注意事項としては与えられた役割を演じ、決して他の出席者にバレてはいけません。

もちろん連絡先を交換するなども禁止事項に含まれますので、渡されたマニュアルに従って仕事を遂行することになります。

添い寝屋

時給2000~3000円

女性限定の仕事です。

しかしあくまで性的なサービスではなく、あくまで添い寝をするだけの仕事です。

お店によっては耳かきや膝枕もオプションもあり、スキンシップやそういったコミュニケーションに抵抗のない方に向いているかもしれません。

しかし同時に広告詐欺を始め、お店が風俗店である可能性もあります。

働く場合はしっかりとお店を調べた方がいいでしょう。

中にはさらに変わり種のこんな職業も!

レゴ投資家

年収0~(1000万円稼いだ例も……)

カラフルな子供向け玩具「レゴブロック」を売買する仕事です。

いわゆるせどりと呼ばれるものなのですが、仕入れる商品によっては元値から20倍以上の値段に高騰するものもあるそうです。

世界中にマニアがいる為、プレミアム価格で購入してくれるマニアも少なくはありません。

基本的には手元に長期間保管し、相場を見て適切なタイミングでプレミアム価格をつけて販売するのが一連の流れとなっているようです。

スターウォーズなどの映像作品とコラボした商品などは、非常に高額の値段がつくこともあります。

問題点を上げるのなら、日光の当たらない場所に長期間保管することが必要となるので、そういったスペースを確保できないと厳しいかもしれません。

中には月100万を稼ぐ方もいらっしゃるそうです。

都会のトレジャーハンター

年収0~500万円

山でも海ではなく、都会で活動する職業です。

都心で道端の隅に落ちている光ものを集めるのが主です。

ほとんどの場合はガラスや金属片なのですが、稀に金や宝石の類が発見される場合もあるようです。

それらの宝石的価値のあるものを換金して利益とする仕事です。

愚痴を聞く仕事

時給1200円~

「お話開いてサービス」「傾聴サービス」とも呼ばれ、その名の通り愚痴などを聞くサービスです。

他人の愚痴を聞くだけでお金を稼げることもありますが、在宅で手軽に行えることもあって主婦層に人気です。

知らない相手だから、あるいは誰でもいいから話し相手になってほしい。

または知り合いには話せないからこそ、そんな心理から愚痴を零したい人間は非常に多いです。

お喋りが好きな方や、どんな愚痴を聞いても心が摩耗しない方は向いているかもしれません。

鍵師

年収300万~400万

鍵師とは車、金庫を始めとして、自宅の鍵を紛失した場合、その鍵開けを行う職業です。

また、合鍵の制作や錠前の交換も行う鍵のプロフェッショナルです。

鍵師になるための資格はなく、誰でも鍵師になることができます。

しかし非常に専門的な知識と技術が必要とされるでしょう。

また大手の鍵屋ではシフト勤務ですが、個人経営では全て自分で対応しなければなりません。

特に帰宅時刻である18時以降は、自宅の鍵を紛失したという依頼をよくされるそうです。

一般的にはハローワークなどで募集は行っていないようで、求人の数は非常に少ないとのことです。

便利屋

年収350万円

様々な代行業務を行う仕事です。

その範囲は家の掃除から庭木の剪定、はたまた盗聴器調査といったことまで行います。

行政で規定された公的な資格は必要ありませんが、業務内容によっては様々な資格が必要とされる場合もあります。

依頼内容によって様々なスキルが必要とされるので、様々な業種に触れてきた方は非常に有利かもしれません。

どんなことでも職業になる時代

忙しい、人手が足りない、こんなことをしてくれる人がいたら……

不安とストレスに塗れたこの現代社会では、様々な悩みを抱えた人々で溢れています。

これらは確かに物珍しい職業ではありますが、そこには一定の需要があり、一攫千金のチャンスがあり、そしてそれによって救われる人々が確かにいます。

人と違うことがしたい、面白い仕事がしたい。

確かに変わり種の仕事の為、収入などに自己責任が伴いますが、もしかするとあなたの天職を見つけることができるかもしれません。

まとめ

あまり知られていない職業を15個紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

あまり知られていない職業
  1. ゴルフボールダイバー
  2. 臭気判定士
  3. プロの電車押込み師(押し屋)
  4. 快眠セラピスト(スリープアドバイザー)
  5. ひよこ鑑定士
  6. 行列並び代行
  7. レンタル彼氏
  8. デブレンタルサービス
  9. 結婚式出席代行
  10. 添い寝屋
  11. レゴ投資家
  12. 都会のトレジャーハンター
  13. 愚痴を聞く仕事
  14. 鍵師
  15. 便利屋

紹介した職業の中で、なにか気になるようなものはあったでしょうか。

あなたが知らないだけで、あなたの特技や趣味を活かせる仕事はまだまだ存在するかもしれません。

長い人生、一つのことや普通のことに拘らず、様々な挑戦をしてみるのも面白いと思います